morimichi

植物ごよみ

2018年1月18日

大洲の冬の風物詩

国道56号線を松山に向かって走っていると,大洲市新谷の矢落川の岸にタケが干してあることに気付いた。慌てて近づいてみると、やはりタケ(マダケ?)が干してあった。そういえば、大洲の肱川の流域のタケは竹刀の材料になるということを聞いたことがあった。大洲の冬の風物詩の一つなのだろう。(大洲市新谷 2018/01/18)khashigoe


関連記事


カテゴリー

月別アーカイブ