morimichi

植物ごよみ

2018年6月18日

モッコク 開花

モッコク,標高100m以下の沿岸に自生する常緑樹で,トベラ,マサキとともに海岸林ではよく見かける。白い5枚の花びらと黄色の多数の雄しべはサザンカの花に似ている。どちらもツバキ科。2018/06/18,愛大構内の植栽。hmatsui

中心の雌しべが退化しているので雄花(雄株)

下を向いて咲くのは訪花昆虫がぶら下がりやすくするためかな

愛媛県では,葉はスプーンとして使われていたという。


関連記事


カテゴリー

月別アーカイブ