morimichi

植物ごよみ

2018年7月1日

ハッチョウトンボ


県内唯一の生息地では今年も多くの個体が発生していた。高縄半島の花崗岩地は山火事や伐採により貧弱なマツ林・雑木林が多かった。その山斜面から滲出する栄養塩類の少ない表層地下水はハッチョウトンボやサギソウなど希少な生物の生息環境を作りだしている。2018/07/01,hmatsui


関連記事


カテゴリー

月別アーカイブ