morimichi

植物ごよみ

2019年4月30日

トゲミノキツネノボタン 拡大中

ヨーロッパ原産の外来種,トゲミノキツネノボタンが愛媛県で拡大しつつある。1979年松山市内で県内初記録されたが40年間で県内各地に拡散。丹原町の旧鞍瀬小学校跡地でも群生。hmatsui

果実(痩果)の側面にはトゲが生えている

廃校の駐車場にも群生


関連記事


カテゴリー

月別アーカイブ