morimichi

植物ごよみ

2018年12月9日

ツルソバの北上

ツルソバ 暖地の海岸に生えるタデ科の多年草で茎はツル状になり林縁や草地に拡がる。40年ほど前には南予(愛媛県南部)に限定されており,中予・東予では未記録だった。11/17に保内町から長浜町の海岸部に広く分布しているのを確認,12/8にはもっと北の今治市大西町と同波方町でも確認した(なお1990年に大西町九王で発見されている)。本種の北上は温暖化によるものだろうか?あるいは50年かもっと昔に南方から渡来種したものが徐々に分布を拡げていると考えたらいいのだろうか? hmatsui


関連記事


カテゴリー

月別アーカイブ