morimichi

植物ごよみ

2018年7月29日

チダケサシ

葉は丸みを帯びて、よく見るアカショウマほど尖らない。花茎が細長くて、木曽地方ではチチタケ(乳茸)を採ったときにこの茎に刺して持ち帰ったことが語源とされている。愛媛では山野に稀に生育しているが遷移進行で減少しており準絶滅危惧種。久万高原町、hmatsui


関連記事


カテゴリー

月別アーカイブ