morimichi

植物ごよみ

2018年6月12日

オカヒジキとオカワカメ

店頭に並んでいたオカヒジキ

食べ頃のオカヒジキ(2016/4/30,松山市辻の海岸)

伊予市のスーパーにオカヒジキとオカワカメが売られていてちょっとびっくり。オカヒジキは海岸砂地では普通に自生しているが,四国で販売されているとは知らなかった。シャリシャシした独特の食感で6月始め頃までは葉が柔らかくてサラダでも炒め物でも食べられる。

オカワカメは売り切れ

アカザカズラ(2008/9/4,睦月島)

オカワカメはアカザカズラのこと。熱帯地方原産の外来種で,県内では島嶼部などでは群生しているがあまり知られていない。茹でると鮮やかな緑色になりヌメリもでて確かにワカメのよう。
両種とも栄養価が高く健康野菜であり,今後,山菜として需要が増えるかも。hmatsui


関連記事


カテゴリー

月別アーカイブ