2017年2月アーカイブ

コリヤナギ 

| コメント(0) | トラックバック(0)

2/27,松山市郊外の山沿いの小川沿いでコリヤナギが満開。20170227,松山市溝辺,コリヤナギ (4).JPG20151213,研究会 (60)西条市之川公民館.JPG皮を剥いだ枝で柳行李を編む。子どもの頃には押し入れに何個か入っていた。柳行李の写真は西条市市之川公民館にて。hmatsui

菜の花満開

| コメント(0) | トラックバック(0)

20170219,大洲市八多喜,肱川左岸,イヨウアブラナ (2).JPG大洲市八多喜地区の肱川左岸河川敷。セイヨウアブラナ(いわゆる菜の花)が満開。2/19,hmatsui20170219,大洲市八多喜,肱川左岸,イヨウアブラナ (11).JPG

マツ枯れ進行

| コメント(0) | トラックバック(0)

20170217 (2)伊予市谷上山.JPG伊予市の谷上山。茶色は枯れたアカマツ林。ここは県が毎年,マツクイムシ防除の農薬の空中散布をしている地域(その近くかもしれないが)だけど,松枯れの進行が顕著。2/17,hmatsui

協働ギャザリング

| コメント(0) | トラックバック(0)

20170218新宿 (7).JPG20170218新宿 (15).JPG2/18,東京で平成28年度環境省助成事業である「地域活性化に向けた協働取組の加速化事業」の報告会「協働ギャザリング2017」に参加。もりみちの事業も報告し,ポスターセッションでは多くの「いいね」「提案」の意見をいただきました。hmatsui

あと43日

| コメント(0) | トラックバック(0)

P2163895.JPG43日後は3月31日。この道を通る度に残り日数が減っているのを見る。かつて授業をした高市小学校も閉校となり広田地区の3小学校は広田小学校に統一される。玉谷小学校は108年,高市小学校は144年の歴史を閉じる。hmatsui

冬枯れたバショウ

| コメント(0) | トラックバック(0)

P2163893.JPGバショウは県内では最大の多年草だろう。冬は地上部が枯れる。小田町,2/26,hmatsui

マイ七味づくり

| コメント(0) | トラックバック(0)

20170212、久万高原町七味づくり (6).JPG20170212、久万高原町七味づくり (8).JPG今日は久万高原町道の駅「さんさん」のレストランで「マイ七味づくり」。「ミュージアムカフェin久万高原」のイベントです。唐辛子,粉山椒,陳皮(ミカン皮),ゴマ,青ノリ・・それに久万高原特産のシイタケとヨモギの粉末。事前にそれぞれを粉末にする作業が相当に手間だけど,面河山岳博物館のY氏たちに担当してもらった(唐辛子の粉が手につくと,洗っても取れない。男子はトイレに行ったあと悲惨なことになる)。各自,自分の好みの調合で「マイ七味」を作った。まだ寒さが厳しい。マイ七味が活躍するはず。hmatsui

 

愛媛マラソン

| コメント(0) | トラックバック(0)

20170212 (4),愛媛マラソン,川内優輝.JPG昼弁当を買いに本町フジに行くと隣接する国道196号は交通規制中で沿道には人だかり。弁当を車に残して急いで国道に行くと,目の前をトップの川内優輝が駆け抜けていった。hmatsui

オケラの乾燥標本

| コメント(0) | トラックバック(0)

20170210 (6),オケラの早にえ.JPG今や希少種となったオケラ,名前は有名でも実物を見た人は少ないだろう。写真は今治市在住のI氏から届けられた乾燥標本。作成者はモズ。hmatsui

20170210,全日空H (4).JPG宴会になると酒を酌み交わしながら話が尽きず,食事が後回しになる。まして立食パーティではあちこち移動しながら話題を探すので一人黙々食べることは難しい。開始からの30分間と終わりの10分間は食事タイムにしようとの「30.10.運動」に賛成。写真は先日松山市内で催されたパーティで,終了後に皆が退出したテーブルです。しかも環境関係。hmatsui

先日の会議で愛媛県におけるシカの捕獲数は,2015年度7200頭以上との報告があり,その数の多さに驚いた。2007年の捕獲数約1300頭だから大幅に増加している。それでも増加傾向は止められず,2014年度末での県内の推定個体数は約34500頭である。今後,愛媛県では年間11000頭の捕獲をして2013年度までに半減することを目指すという。ニホンジカ被害はイノシシ被害ほど目に付かないが問題は深刻化している。hmatsui ※この情報はHPでも公開されています。

crawfish1.jpg「マーモクレブス(英名)」はまだグーグルでも検索できないが,俗名はミステリークレイフィッシュ。重信川河川敷の水系で2015年に愛大理学部生態学研究室が発見した。単為生殖するのでメスだけで増殖する。単為生殖や栄養繁殖をする外来種は爆発的に増えるので要注意である。セイヨウタンポポ(単為生殖),オオカナダモ(栄養繁殖)も今では駆除できないほど拡がっている。いまは生息地は限定されているので今夏までには完全駆除が必要。情報は愛大工学部三宅先生より。hmatsui ※シルエットはアメリカザリガニ。

田村池

| コメント(0) | トラックバック(0)

20170206 北条田村池(14).JPG20170206 北条田村池(17).JPG来年度から本格的に調査をする予定の田村池。今は完全に池干し状態,数日前に土手焼くがされていた。2/6,hmatsui

河津桜 二分咲き

| コメント(0) | トラックバック(0)

20170206 藤山公園,河津桜 (3).JPG20170206 藤山公園,ロウバイ (4).JPG大西町藤山公園の河津桜はすでに二分咲き。ロウバイは満開。2/6,hmatsui

北条生き物マップ.jpg昨年秋に北条地域の各小学校に依頼してセイタカアワダチソウやらカマキリの卵やら6種類の「生きものさがし」をした。回収率は思いのほか少なかったが,データをGIS(地理情報システム)ソフトで地図化に初挑戦したので苦労した。まだ加工途中です。hmatsui

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウェブページ

  • img

最近のコメント

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.2

累計:
本日:
昨日: