2016年4月アーカイブ

高井神島

| コメント(0) | トラックバック(0)

20160429,南高井島 (5),ウラシマソウ.JPG20160429,南高井島 (28),イヌノフグリ.JPG松山,朝5時発。因島の土生港からフェリーで向かいの生名島へ。そこから車で佐島を越えて弓削島へ。弓削港から高速船に乗り換えて,11時頃,高井神港着。

念願のナタオレノキの果実は見つからず。時期が早いのだろうか。でも新たに株を数株発見し,幼木も一本見つけた。間違いなく現地で実生を増やしているのだけど雌株が見つからない。ウラシマソウの大群落とRDB種のイヌノフグリが見つかった。hmatsui,4/29

 

ホウキギ

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨年の10月,20160414 (4)玉川売店.JPG20151004,西条市小松町大谷池,ホウキギ (1).JPG西条市小松町大谷で乾燥中のホウキギを見た。今日,玉川ダムのそばの売店でホウキギの箒を見て,深く納得。早速,大ぶりの一本を購入した。4/14,hmatsui

もう石手川ダムのあたりはもう新緑の装い。20160414 (16)織田ヶ浜.JPGついでに織田ヶ浜のウンランを見てきました。肉厚の元気なウンランがたくさん育っています。テリハノイバラやハマヒルガオの方がもっと生長が早いのが気になります。4/14,hmatsui

ヒトリシズカ

| コメント(0) | トラックバック(0)

20160406,院内~高縄山 (1),ヒトリシズカ.JPG4/6,高縄山院内登山道にて。ヒトリシヅカ,フデリンドウ20160406,院内~高縄山 (15),フデリンドウ.JPG20160406,院内~高縄山 (22).JPG。hmatsui

桜の花びら

| コメント(0) | トラックバック(0)

20160406,客地区 (4).JPGそろそろ桜の花びらが舞い落ちる頃。4/6,松山市客にて,hmatsui

ツクシ

| コメント(0) | トラックバック(0)

20160403 (9)丹原上市,古池.JPG20160403 (19)丹原上市,古池.JPGツクシが満開? スギナから地下茎を伸ばして繁殖する方が資源効率が良いはず。今,育っている畦は他の植物もぎっしり生えて窮屈になったのだろう。ツクシを作って胞子を風に飛ばす方法は,この地ではじり貧になると感じているのだろうか。これほどのツクシの群生はめったに見ない。4/3,丹原町,hmatsui

未確認浮遊物体

| コメント(0) | トラックバック(0)

江戸時代から言い伝えられている謎の生物体,ケサランパサランとも呼ばれる。北条鹿島で樹林内をフワフワと漂っているのを発見,やがて地面に下りて落ち葉の上を移動している時に撮影に成功。ガガイモ科の種子の冠毛との説もある。3/29,hmatsui20160329,北条鹿島 (9).JPG

山菜尽くし

| コメント(0) | トラックバック(0)

20160326,鞍瀬,櫻木公民館(33).JPG3/26,鞍瀬渓谷沿いで植物研究会の野外観察会。12時過ぎに櫻木公民館に着くと,すでに地元の女性グループもみじ会の方々による山菜料理が並んでいた。hmatsui

2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ウェブページ

  • img

最近のコメント

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.2

累計:
本日:
昨日: