2015年3月アーカイブ

春日和 

| コメント(0) | トラックバック(0)

P3304929大西町150330 (1).JPG大西町の溜め池の堤体でタンポポ探してたら、岸辺で日向ぼっこしてたマガモが何をしてるのかとヨタヨタと近づいてきた。手を出すと手づかみできるほど接近。P3304929大西町150330 (2).JPG風切り羽根が切られているようで北に戻れないのだ。ちょっと可哀想です。

放棄ミカン畑の斜面を降りていたら、タヌキ?ハクビシン?の子どもも草を敷いて日向ぼっこしてた。カメラを出すと急ぐでもなくノタノタと移動した。

春ですね。

エビフライ

| コメント(0) | トラックバック(0)

P3284897北三方が森北尾根150325 (10).JPG

研究会で北三方が森へ。登山道沿いで見つけたアカマツの松ぼっくりをリスが食べた跡。エビフライそっくり。いくつかの切り株の上にもエビフライが乗っていた。お行儀良く切り株の上で食事をしたのだろう。

山はまだ春浅く、花は少ないが、ケクロモジ、キブシ、ヒサカキなどが開花。

タンポポ調査本番

| コメント(0) | トラックバック(0)

P4221727東温市井内外来タンポポ.JPG

 
シロバナタンポポは花盛り、すでにタネもつけています。
外来タンポポはやっとあちこちで開花が目につくようになりましたが、タネをつけているのは一部。

カンサイタンポポのサンプルが送られ始めました。セイタカタンポポは松山城山で開花を始めました。トウカイタンポポ(松山市自宅にて栽培)がやっと花茎を伸ばし始めました。

NTTからぼつぼつサンプルが届き始めました。市民からは毎日数通のサンプルが郵送で届いています。見知らぬ人が事務所(NPO森からつづく道)に尋ねてきてタンポポを置いて行ったりします。今日夕方、事務所に帰ると、玄関に紙袋に入った数十のサンプルが置かれていました。皆さんに感謝・・・ 

普通車で調査に行っていますが、島嶼部はフェリー代が数千円かかることや限界集落につづく山間の山道は狭くて普通車で入るには勇気がいります。軽トラレンタル? 原付を借用? あるいは折りたたみ自転車購入など、あれこれ思案しているこの頃・・・

 

オオイヌノフグリ

| コメント(0) | トラックバック(0)

P3224877伊予市中山町~秦皇山 (3).JPG

オオイヌノフグリ(和名の意味は oo inuno kintama)  果実が膨らんだハート型のことからその名がついたそうな。

今、畦道では満開です。今日みたいな良い天気の時はきっかり上を向いて咲いています。まるで空の色を花びらに写したよう爽やかなブルー。中心にめしべが1本、両側におしべが2本。おしべの咲きには白い花粉が出ていて、訪花昆虫を待っています。虫が蜜を吸いに訪れると体に花粉を付けて、同時にめしべの咲きに他の花の花粉が付着します。もし夕方になっても虫が訪れない場合は、おしべが内側に曲がって、花粉を自分のめしべの先に付けます。これは確実に種子を作るための方法です。オオイヌノフグリは一日だけの花だからでしょう。 3/22 中山町秦皇山

 

卒業

| コメント(0) | トラックバック(0)

OC122635.JPG3/24は愛媛大学の卒業式。

4人の理学部卒業生が卒業式を終えて晴れ姿でもりみち事務所にやってきました。それぞれデザイン出版へ、京都や奈良の大学院へ、大分(少し遅れて)へと、あと一週間後には次のステージに立つことになります。

NPOもりみちは、2013年4月に設立したけど、その秋には学生たちや一年間常勤で運営をしてくれたS.Sさんを中心に、生きもんマスター事業を開始しました。彼らのの若さに支えられた部分が大きかったと今更ながらに感謝しています。

さて、もりみちも4月から新しい展開をするために申請書作りに苦労している。30日速達がリミット(゜o゜;;

※タンポポ調査、継続中です。写真は大洲五郎の河川敷

ツクシ採り頃到来

| コメント(0) | トラックバック(0)

P3204853.JPG3/20 午後に松山市湯山郷へタンポポ探し。農道にツクシがいっぱい。

読書三昧

| コメント(0) | トラックバック(0)

P3194847.JPG人間ドックで胃と大腸が再検査となった。胃は不覚にもバリウム前に待合室に用意されていたお菓子を食べたことが原因と思われるが、大腸は不明。まあ60年以上も休みなく働いたきたのだからとなになしらガタはきているだろう。3/18,内視鏡検査の結果、5㎜ほどのポリープが見つかり、内視鏡でさっさと除去。その結果、切除部分の止血確認のため3日間の入院。人生初入院。米粒の形もないおかゆと具のない汁だけの三食。治療もなく退屈このうえない。でも待合室備え付けの本を読みあさった。村上春樹の上下二冊本なんて、こんな機会でもないと読まないし。3日目の午前で退院、午後一の会議を終えて、タンポポ調査へ。

里の春

| コメント(0) | トラックバック(0)

もう菜の花は満開、ツクシも顔を出し始めました。3/7東温市P3074691.JPGP3054671ツクシ150,305福山 (1).JPG

山辺の春

| コメント(0) | トラックバック(0)

蕗のとうを探しに霧雨の皿が嶺へ。遠くの森から甲高い賑やかな鳴き声が・・・探していくと溜め池に出た。そこにたくさんのヤマアカガエルが集まっていた。すでに水中には卵塊が。P3074692皿が嶺登山口付近上林ニホンアカガエル150307 (16).JPG

P3074692東温市上林150307 (10).JPGP3074692皿が嶺登山口付近上林ニホンアカガエル150307 (14).JPGP3074692東温市上林150307 (8).JPG

2015年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ

  • img

最近のコメント

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.2

累計:
本日:
昨日: