ウンラン保護区の除草

| コメント(0) | トラックバック(0)

PC154184.JPG12/15 今治市織田ヶ浜のウンラン自生地の保護区内でウンランの生育を阻害していると思われるテリハノイバラ等を除去しました。手前が除草後。夏の台風で20㎝以上も砂が堆積しているので埋土種子からの発芽は期待が薄いが、自然の再生のために出来ることは限られています。後は人為的な播種や差し穂株の植え付けなどを検討する必要があろう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://morimichi.org/mt-tb.cgi/290

コメントする